おすすめのクレカ

ポイント還元率でみたクレジットカードのおすすめはコレだ!賢く使ってお得に貯めよう!

“クレジットカード最大の魅力”

そういわれて思い浮かべることって、やっぱり『ポイント』ですよね。

カードの種類や発行会社によって独自にポイント制度があり、使えば使うほどお得に貯めることが出来るポイント。

でもどうせなら…

「賢くポイントを貯めて、お得にポイントを使いたい」

なんて思いませんか?
そこで今回は『ポイントをガンガン貯めれる、かつお得にポイント利用が可能』なクレジットカードのおすすめを紹介していきたいと思います。

還元率はどう見たらいい?クレジットカードの基礎知識

そもそも、クレジットカードのポイントをどんどん貯めるためには、どこを見ればいいのでしょうか。

初歩的な話にはなりますが、クレジットカードのポイントは『還元率』で見ることが可能です。

例えば、

・A社の還元率は0.5%
・B社の還元率は1.0%
・C社は1,000円で1ポイント還元

こんな感じで表示されています。
この場合だとB社が一番還元率は良い話になりますが、もっとわかりやすくみると以下の表のような形になります。

 

A社

B社 C社

還元率

0.5% 1.0%

(0.1%)

1,000円利用で付与されるポイント

5ポイント

10ポイント

1ポイント

10,000円利用で付与されるポイント 500ポイント 1,000ポイント

10ポイント

…どこが一番ポイントは貯まりやすいか、はっきりとわかりますよね。

つまり、ポイントが貯まりやすいかどうかは、

・還元率
・何円で何ポイント貯まるか

この2つのポイントをしっかり見てあげることが、何よりも重要ってワケです。

ポイント還元率と使い勝手の良さで厳選!クレジットカードのおすすめ3選

というわけでここからはもっと具体的に、ポイント還元率とポイントの使い勝手の良さで厳選した、オススメのクレジットカードを3つ紹介しちゃいます!

『結局どのクレカが良いかわからない!』

なんて思っている人は、是非参考にしていってくださいね。

Orico Card THE POINT

年会費 永年無料
ポイント オリコポイント
還元率 1.0%~最大17.5%
何円で何ポイントつくか 100円で1ポイント

Oricoカードの代表ともいえるこのカードの特徴は、なんといっても還元率の振れ幅があげられます。

基本還元率が1%と、還元率が高い部類に入りますが、専用ショッピングサイト『オリコモール』を経由して商品を購入することで、提携サイトごとに還元率のボーナスが入るんです。

しかも入会後6か月間はさらに還元率が1%も加算されるので、ポイントをガンガン貯めることが出来ます。

簡単に説明すると、以下の式のような形になりますね。

しかも、交換できる商品ラインナップも充実しているのも魅力的なポイントですよ

JCBカード

年会費 初年度無料
※次年度以降1,250円(税別)
ポイント Oki Dokiポイント
還元率 0.5%~
何円で何ポイントつくか 200円で1ポイント

ステータスも十分に兼ね備えているJCBカード。
パッと見ただけだと『アレ?還元率低くね?』なんて思うかもしれません。

…が!
実はJCBカードの魅力の1つに、“海外でのショッピング利用でポイントが2倍になる”ことがあげられます。

コレ、実は提携している海外オンラインショッピングサイトでの購入でもポイントが2倍になるんです。

早い話が日本にいながら、ポイントを賢く貯めることが出来るってワケ。

しかも、公式ネットショッピングサイト『Oki Dokiランド』を経由して商品を購入することでさらにポイント還元率は跳ね上がります。

交換できる商品ラインナップも充実しているので、ステータスヨシ・ポイント還元率ヨシ・さらに海外利用ヨシの三拍子がそろった1枚としてオススメです。

イオンカードセレクト

年会費 永年無料
ポイント ときめきポイント
還元率 0.5%~1.33%
何円で何ポイントつくか 200円で1ポイント

日常生活で使うなら持っておきたい1枚。
その代表格としておすすめなのが、イオンカードセレクトです。

還元率はほかのクレジットカードと比べてやや低めではありますが、ポイントの貯まりやすさで言ったらピカイチ。

イオングループの対象店舗でのお買い物に利用することで、基本的にポイントは2倍!(還元率1%になるってこと)

しかも毎月20・30日の『お客様感謝デー』でのご利用で、買い物代金が5%OFFになるという特典になるってワケです。

しかも、貯まった『ときめきポイント』はWAONポイントに交換できるのはもちろん、主婦層にうれしい商品を中心としたバラエティに富んだ商品と交換することが出来ます。

毎日使いやすいポイントをガンガン賢く貯めて、まとめてお得に交換していくなら、持っておいて損はないと思いますよ。

よくある質問

さていかがだったでしょうか?
お得に賢くポイントを貯めることが出来る1枚を見つけることが出来ましたか?

最後に参考までに、クレカでポイントを賢く貯めるために知っておきたい、注意点をいくつか紹介しておきます。

ポイントに関する知識を一緒に溜めて、お得度をさらに高めちゃいましょう!

ポイントは何に交換するのが一番いいの?

はっきり言っちゃいます!
『金券や提携ポイントへ変えた方がお得です』

というのも、実はポイント交換制度にある掃除機やテレビなどの家電をはじめ、食品などの商品って、直接ポイントと交換するよりも遠回りで購入した方がお得なんですよね…。

わかりやすく言うと、

貯まったポイント
→商品券と交換
→→掃除機などを交換した商品券+クレジット払い
→→→ポイントが貯まる!

こんな感じですよ。

有効期限がないポイントの方が良いの?

簡単に言っちゃうと有効期限がないポイントの方が還元率は悪いです。

そのため、ガンガン早く貯めるってよりも、ゆっくりマイペースに貯まっていきます。

早くポイントを貯めてすぐ使いたいと思う方は、還元率が高いけど有効期限があるクレジットカードを。

じっくり長い目を見てポイントを貯めたいと思う方は、還元率が悪くなるけど有効期限がないクレジットカードを使っていきましょう。

ポイント交換を忘れないコツってある?

一番効率が良いのはアプリです。

対象のクレジットカードに専用アプリがあれば、ポイント照会も気軽にできるので忘れないと思いますよ。

ポイントをもっと多く貯めるコツってある?

ズバリ!公共料金の支払いです。

公共料金って私たちの生活の上で必要不可欠な経費の1つですし、毎月一定額の利用があることに繋がります。

そのため、賢くポイントをガンガン貯めることが出来るってワケ。

支払う金額が大きいだけに獲得ポイント数も稼げるので、必ず設定しておくことをオススメしますよ。

まとめ

クレジットカードのポイントは、還元率が良いものとポイント付与される最低金額を把握しておくことで、お得に貯めることが出来ます。

そのうえで、公共料金の支払いに利用したり、小さな支払いでもクレカ払いにしたりするなど、賢く使っていくことで、さらにポイントを貯めることが可能です。

だからこそ、ポイント還元率が良いクレカを手に入れたら、積極的に使っていくことをオススメしますよ。